スズキハスラーにあたって

ハスラーは言うまでもなくスズキの車内で、最も遊び心広がる興味深い車だ。確かめるだけで、乗ずるだけで、わくわく面白く嬉しくなるような車はそんなふうにないと思います。
仕様を見ると、スズキの高性能が駆使されていて、低燃費、環境にもやさしく、安全装置も充実した際立つ車だ。収納機能については、ほんとに申し分のない工夫がされており、「こうだったらいいな」ということがいろんな所で実現されています。
但し、あっぱれは何と言っても、エクステリア、インテリアともにポップなデザインだ。たとえば、海って空を表現したような白というブルーの大胆な配色。こういう力一杯の良さが清々しいです。しかも、こういう大胆なデザインが見せつけるためというよりも、一心に自分自身の喜びのためというように聞こえるところが、私は好きです。
インテリアにも、こういうブルーって白のイメージが効いていらっしゃる。スタイリッシュな白いダッシュボードはとても爽やかです。そうして、シートにもブルーのパイピングによるという細かさには、デザイナー自身のこだわりを感じます。
海好きの人が、車に乗った瞬間から、海や空や水しぶきやらを感じられて幸せな気持ちになるような、あんな車、今までには無かったと思います。ハスラー激しい!わたしも、あんなハスラーに是非、乗ってみたいです! コンパクトカー 人気